カラコン15mm以上で最大級は16mm?17mm?18mm?

デカいカラコンが欲しい。

だいたい15mmくらいまでは見かけるけど、15mm以上のはあるのか?

もしデカいサイズでも不自然にならないならつけてみたい。

そう思ったりしたことありませんか?

毎日山ほどのカラコンを見てると分かりますが、韓国カラコンには15mm以上もありますよ。

16mmとかまでは見つかるけど、17mmとか18mmはないかな。

コスプレ用だったら見つかるかもしれないけど、なかなかないですよ。

それに、黒目と白目のバランスが明らかにおかしくなるから、不自然さが半端じゃないのは間違いないよね。

だから私のおすすめは「16mm」までかな。

16mmだったら可愛いのがいくつかあるよ。

16mmカラコンでおすすめがこちら

15mm以上16mmまでのカラコンが現実的な最大級

今まで見てきたカラコンの中で、最大級のサイズとなると

  • DIA15m
  • 平面での着色直径16mm

くらいまでかな。

DIA15mm以上となると、さすがに見かけないかな。
でもやっぱり気になるのでもう少し探してみたんです。

平面着色なら15mm以上もある

DIA、レンズ直径で探すなら、やっぱり15mmというのが一つの区切りとういか、ポイントになるようで。

ただ同じDIA15mmとはいえ、平面着色直径でサイズが違うことはよくあることで。

例えば、みんカラカラコンなんかだと、DIA15mmで平面着色直径16mmというキングダムやクイーンなどのシリーズがありますが、ビビコンだと違います。

DIA15mmで平面着色直径16.5mmというサイズが、bibiconだけでかなりの種類があるんです。なんでも、韓国のgeo社、ネオビジョン社、g&g社のoem形で直接生産しているとのこと。
ちょっと事情がよく分かりませんが、種類が多いのは事実ですね。

それがね、まだ大きいのがあって、「girlscolor」だったら、DIA15mmで平面着色直径17mmというのもありました。

同じDIA15mmでも平面着色直径がこれほど違う

ちょっとした疑問です。まだ解決もしてないので、今の時点では不思議だなと思ってる状況ね。

ちなみに、ジーニーカラコンの場合は、レンズ直径15mmはDIA、着色直径は平面ではなくそのままの状態での計測なので、例えばキスミーチョコレートワンデーなら14.6mmってなってます。

というか、それのほうが馴染み深いんじゃないかな。日本で販売されているカラコンは、まずこの表記だから。

潰した状態での計測とういのは、韓国カラコンの特徴かもね。

  • みんカラカラコンKingdom17 平面着色直径16mm DIA15mm
  • bibicon DELLI RICH BLACK 平面着色直径16.5mm DIA15mm
  • 17mmウルトラサイズカラコン PETIT GRAN GRAY 平面着色直径17mm DIA15mm

これね3つ比較してみると分かるけど、どれもレンズ直径のDIAは15mmで一緒なの。
でもね、平面着色直径が16mm、16.5mm、17mmとサイズが違うんです。
ちょっとした違いなら分かるけど、ここまで大きさに差出るのはなんだろうね。

2mmってすごくデカいよね。

装着画像を見ると、確かにサイズの大きさの違いはあるだけど、あるとしたら、フチギリギリまで着色されているかどうかなんでしょうね。

さすがに18mmというのはどこにも見かけませんでした。大きくても16mmくらいまでが現実的かな。また調べてみたいと思う。

カラコン15mm以上1dayの安全性と危険性

カラコンには危険なことがありえる。それは15mm以上でも以下でも。
カラーコンタクトであっても、クリアコンタクトであっても、目に直接触れる、覆うわけですから、目に負担がかかるのは言うまでもありません。
酸素透過率なんていうのがありますが、それがどれくらいだろうと、目に悪い影響が出るのは当然かと思います。
何が言いたいかというと、レンズを目につけるということは、目に負担がかかってるということを認識したうえで、装着したいなって思うんです。

ワンデーと1年使用カラコンの注意点

ワンデーにも15mm1年使用にもそれぞれメリットがあり、使う人の使用頻度や目的によって選択することになると思います。
使用頻度で考えると、毎日着けるなら1年使用のタイプがいいでしょうし、1ヶ月に数回しか着けないのであれば、ワンデーのほうがいいでしょう。
問題なのは、メリットはよく書かれていますが、注意点もあるといことですね。
まずはワンデーからです。
やはりワンデーカラコンのほうが安全というより、たまにワンデーをつける人と毎日1年使用を着けてる人を比べると、当然使用頻度が低いほうが目に対する負担も少ないわけですよね。
毎回新品を着けるわけですから衛生的ですし、そういう使い方なら安全かとは思いますが、それでも定期的に眼科で診てもらうべきですよね。
そして1年使用については、費用面でのメリットがあるのですが、レンズと目のケアを怠らないようにしたいですね。
レンズのケアとは使った後の洗浄などです。目のケアというのは、眼科での検査です。
カラコンを着け始める前にさえ眼科にいかない友達がいますが、理想なのは、着ける前、着けた後、3ヶ月程度に1度受診くらいでしょうか。
もちろん、何か違和感を感じたり、異常を感じたらすぐに診てもらったほうがいいです。
目のことは特に取り返しの付かないことが起こりえます。いきなり失明というのはないのかもしれませんが、知らない間に眼病が進行してても分からないかもしれませんしね。
安全に、そして安心して使用するためにも、カラコンにはリスクがあるということを認識し、定期的に眼科で受診しながら、気持ちよく使いたいところです。
ロデオカラコンにもワンデーと1年使用があります。特にロデオカラコン1年使用のを使う場合は、日々、目の調子のことを考えたいですね。乾きやすいと感じたら、レンズを外すとか、とにかくすばやい対応が大事ですね。