カラコン15mmで1年使えるランキング【2018年】

カラコン15mmで1年使えるランキング【2018年】

カラコン15mmはワンデーより1年使用のほうが圧倒的に多いですね。

hiromin(カラコン)

カラコンで15mmの1年使用いいのあるよ♪

カラコンで15mmはやっぱりデカい?

hiromin(カラコン)

そりゃ大きいよね。小さいサイズのカラコンと比べるとね

どれくらい?

hiromin(カラコン)

言葉では何とも言えないし、人の装着画像見ても参考にならないこともあるのよね

どういうこと?

hiromin(カラコン)

写真だと発色も分かりにくいし、目のアップだったら雰囲気分からないの

そうか、でも15mmの1年使用買ってみて思ったサイズと違ったらどうしよう?

hiromin(カラコン)

そりゃ諦めてつけるしかないよね

もったいないね

hiromin(カラコン)

だから15年カラコンで1年使用のおすすめは、ワンデーもあるタイプなのよね♪

そうです、1年使用のコスパがいいのは魅力だけど、買ってみたもの、全然似合わない!ってなるのは避けたい。

だから、15mmはワンデーから買ってみるのがおすすめなの。

だけど、1年使用だったらこれがおすすめってのを紹介しておくね。

カラコン15mm 1年使用ランキング

まずは、15mmワンデーでもワンツーなこの2つね。

15mmといえば人気はこれだね♪。
カラコン15mm1年使用ランキング
1位&2位
ランキング1位 ランキング2位
シリーズ キスミーチョコレート1年 ミシェルブラウン1年
装着画像 キスミーチョコレート ワンデー ミシェルブラウン ワンデー
レンズ直径 DIA15mm DIA15mm
着色直径 14.6mm 14.6mm
タイプ ナチュラル系デカ目 ハーフ系デカ目
度あり・度なし 度あり「-8.00まで」・度なし 度あり「-8.00まで」・度なし
価格 2,480円(両目2枚) 2,480円(両目2枚)
公式通販ページ(購入は⇒) キスミーチョコレート1年使用
公式購入ページへ
ミシェルブラウン1年使用
公式購入ページへ
この2つは、それぞれワンデーもあるのね♪

カラコン15mmワンデーのほうのレポはこちら

カラコン15mmで1年使用があるブランド一覧

カラコン15mmがあるブランドで着色直径の表記があるものを調べてみました。
なぜ着色直径が大事かというと、DIAだけで比較しても意味がないから。
見た目に影響するのは着色直径のほうだからね。

ブランド名(シリーズ名) シリーズ名 DIA(レンズ直径) 着色直径
ジーニーカラコン キスミーチョコレート・ミシェルブラウン DIA15mm 着色直径14.6mm
QUEENSLENS Taru(TA204) DIA15mm 着色直径14.4mm
アイレンズ ビビッド DIA15mm 着色直径14.6mm
GLAM LENS Rodeo(ロデオ) PINKYDEVIL Mega DIA15mm 着色直径14.4mm

カラコンDIA15mmの着色直径は14.4mm~14.6mmくらい

カラコン15mmの1年使用を調べてみると、だいたい着色直径は14.4mmくらいから14.6mmくらいのが多いことが分かった。
ということは、レンズサイズ的にはほぼ違いがないと思えばいいでしょう。

同じサイズでも見た目に違いが出る可能性があるとしたらそれはデザインでしょう。グラデーションが入った4トーンのハーフ系と、ベタっと黒一色塗りのカラコンとでは当然ぱっと見ためのサイズ感が違うことがよくあります。
また、カラバリにも左右はされます。
服でもそうですが、同じ服でも色によって太く見えたり細く見えたりするあれですね。

カラコン15mmで1年使用は本当にそれだけ使えるのか?

サイズ問わずですが、例えばワンデーだったら1日つけて捨てますが、長期使用ができるタイプは果たしてそれだけの期間、本当に問題なくつけることができるのでしょうか。
1ヶ月使用くらいまででしたら、きとんとお手入れさえしていれば、問題なく、1ヶ月間は使えるでしょう。

それが1年使用となるとどうでしょうか。中には6ヶ月から1年という使用期間の表記をしているものもあります。

実際に1年使えてる人もいれば、1年以内に破れてしまって使えなくなった人もいます。

そもそも1年は絶対使おうって思わないほうがいいかもしれません。目のことを考えて、丁寧に日々ケアしながらも、やっぱり6ヶ月程度で新しいレンズと交換したほうが目には優しいでしょうね。

カラコン15mm1年使用可能だけど目に危険?目が悪くなる?

カラコンが目に負担がかかるのは間違いありません。そして目に危険なこともあるのも確かでしょう。

ではカラコン15mmを着けると目が悪くなるかというとそれは定かではありませんし、根拠がありません。

目が悪くなる要因があまりにも多いからです。

もし、目の健康を考えながらカラコン15mmをつけるなら一つ覚えておいたほうがいいと思われることがあります。それはお手入れのことです。
1年使用であって、カラコンを装着する頻度は人によって違うことでしょう。
ほぼ毎日つける人、1週間に3度くらいの人、1週間に1度くらいの人。

1ヶ月に数回だったとして、ワンデーを買うよりは安くつくとおも多いので、1年使用ばかりつけてる人も多いでしょう。

お手入れをどうするか?

例えば、1週間に1度しか1年使用カラコンを付けない場合、いつレンズのお手入れをするか、保存液を交換するかということです。

装着する時にしか、ケアをしないというのは少し危険な気がします。保存液につけたまま、何もせずに何日も放置すると衛生的に良くありません。

何日に一度という決まりはありませんが、私の場合は3日程度で一旦保存液は変えるよう心がけています。保存液が勿体ないですが、それでも目の健康のためと割り切っています。目に痛みが出ないまま、症状が悪化していくこともありますので、用心を徹底するに越したことはありません。15mmカラコンを機嫌よく着けるためにも、ルールを決めて守りましょう。