14.2mmのナチュラルな韓国カラコンならクチュール

14.2mmのナチュラルな韓国カラコンならクチュール

クチュールのカラコンを紹介しています。

カラコンって好みが分かれますね♪
友達と話をしてても好きな色からサイズから、いろんな意見が出ます。
個人的にはあまり大きなのより小さめのほうが今は好きかな。
JILLの大きめのは好きだけど。
さて、「クチュール」のこと。
新しく登場したようですが、予想外?にもレンズ直径は「14.2mm」というサイズ。
JILLで14.8mmまでいったのですが、クチュールは小さいですね。

でも、このナチュラル感がいいんですよね♪
度なしなら1,980円ですから価格も嬉しい。

好きなところは、自分好みの色を見つけやすい!
瞳の色とサイズに合わせて選べます。
自分にはこの色がいいかなってのが分かりやすいですね。

クチュールカラコンは4色展開

クチュールカラコンは、4色での展開です。
ファインブラック、ファインブラウン、クリアブラウン、クリアヘーゼルですね。
4色なのにブラウンが2色入ってるのが特徴ですね。
どれをつけてもナチュラルだなって感じます。
使用期間が6ヶ月~1年なので、休日使いにするには勿体ないかな。
せっかくなので毎日つけたいけど、いろんなところに行くので、いかにもカラコンつけてますっていうより、きれいな目だなって思われたいけど、ばれないのが私の理想かな。
クチュールカラコンでばれない。
私はそう思います。

クチュールカラコンの度ありとなしの価格

GLAMの他のカラコン、Jillなんかも同じですが、度ありと度なしがあります。
度なしなら、本当に激安ですね。
これなら何色か購入しておいて、使い分けるってのもいいかなと。
例えば、ファインブラウンと、クリアヘーゼルあたりかな、私が2つ通販で購入するとなると。カラコンクチュールの中ではですが。

ナチュラルさならクチュールの14.2mmかな

GLAMのカラコンって他にもいいのがたくさんありますよね。jillもrevyもだけど。ただレンズの大きさが私にはちょっと大きいかなって思ったりする。
まだまだつけた種類が少ないから何ともいえないけど、クチュールくらいの大きさが自分の求める大きさなのかなって思うこともあります。16mmカラコンはそれはそれで好きなんですけどね。

クチュールは14.2mm度ありカラコン

14.2mmのレンズで1年使用でコスパ良し!
この条件が嬉しいクチュール
いろんな条件でカラコンを探してるんですが、

  • DIAが14.2mm
  • ナチュラルに馴染む
  • 最長1年使用
  • 度ありもある
  • ブラウンとブラックがある
  • 価格が安い

こういう条件になるとやっぱり「クチュール」が合いますね。

GLAMのカラコンってコスパがいいんですが、ちょっと大きめなレンズの印象だったけど、クチュールの場合はやっぱりナチュラルですよね。
クチュールカラコンの口コミを見てる限り、装着感だったり、カラーだったりでも良い評判も多いみたいですしね。
14.2mmというのは、14.0ではちょっと小さいかな、14.5や14.8mmカラコンではちょっと大きいかなって思うくらいの人にちょうどかもしれません。
送料が高くても、これなら売れるのも納得です。

裸眼っぽさが好きなクチュールカラコン

カラコンをつけてる友達にもいろんなこがいます。
休日に思い切ってイメチェンするこもいれば、毎日自然な感じでつけてるこもいます。
休日だけのこはワンデーをつけたりしてるみたい。
私としては、毎日、どこにでもつけていけるのが理想なのでクチュールカラコンに目が留まったんですよね。
裸眼っぽいなんていわれてますが、確かに、そんなイメージですね。
それは、レンズの大きさとカラバリを見ると分かります。
かといって、自然すぎて、つけてるのか分からないってこともないんです。
黒目を強調しながら、目元の印象をかえて、華やかな感じになるんです。
好みですが、結構自然な感じでいきたい人には人気が出そうですね。

クチュールは目に優しいカラコン

カラコンをつけると印象も変えれるし、デカ目でオシャレ、自分自身も何だかウキウキ。
価格もそれほど高くないし、一度つけると、それが当たり前になってきたんだな。
ただ、カラコンも目には負担がかかります。
目が悪い私にとって、近視の矯正は必須なのですが、調子のいいとき、十分に睡眠をとっているときなんかはいいのですが、寝不足の目が疲れているとき、目が充血しているときなんかは、正直カラコンをつけるのがしみることもあります。
もともと目が強くないのかもしれませんが。
なので、どうせつけるなら、目に優しいのがいいなって思ってるんです。
でも製造方法や含水率を見ても、実際にどれくらいがいいかってのは自分でもいよく分かりません。
何となくですが、目に優しそうって思うのを選びます。
クチュールもそうですが、GLAMのカラコンって目に優しいイメージがあるんですよね。

クチュールの口コミをチェック

カラコンにナチュラルさを求める私にとってはクチュールはまさにどんぴしゃかな。
ただ、ここは難しいのですが、あまりもレンズが小さめで、デザインも地味で、カラコンをつけてることに全く気づかれないのも困るのです。
わがままですが、ちょうどいいサイズってのが理想なんです。
それは人によって違うでしょうね、これくらいがいいっての。
デカ目のことを考えるならjillとかのほうがいいでしょうしね。
私がクチュールに求めるのは、ナチュラルだけどつけてるのも分かる、そしてクリアで大きな目の印象になること。
口コミを見てもやっぱり自然な感じが好きって人が多い気がするな。

クチュールカラコンは人気カラコンサイトのGLAMで購入できますが、送料がかかります。
これは結構な負担ですね。
ですが、少しでも負担を減らすために同梱で購入するというのも一つの方法です。
2ペアまで同梱できるのですが、どのシリーズと同梱できるかというのが決まっています。
クチュールの場合は、同じクチュール、rodeo、revyとなります。
このシリーズ同士なら同梱できるということですね。ですので、jillとかとは同梱できないわけです。
私ならクチュールのクリアブラウンとREVYから1色という感じで買うかな。それか、クチュールの中で、ブラウンから1色とヘーゼルにするかな。
そうすると1人当たりの送料負担を減らせますものね。
まあ送料がかかってもカラコン自体が激安ですし、韓国からの直送なら仕方ないなって思うんですけどね。
ちなみに、個人輸入代行サイトの場合は、自分で使うのを買うのはいいですが、他の人と一緒にまとめて買うのはダメって何かで見ましたよ。韓国カラコンはそういうルールが特殊なところもありますので、要注意です。

カラコン15mmで1年使えるランキング!
15mmでも1年使えるのは多いですね。ワンデーがむしろ希少なので、使い捨ては人気が出やすい傾向にある気がします。

カラコン15mmワンデーを2日使いたい
そのワンデーカラコンのことですが、15mmに限らず、絶対に2日つけるようなことはないようにしましょう。目の病気になってからでは遅いこともあります。まあそこまで重篤な症状が出るまで放置することはないと思いますが。

デザインの影響、着色直径の違い、辺りが原因かな。
当たり前のことですが、カラコンってそれぞれデザインが違います。同じようなのもありますけどね。
同じ14.2mmのカラコンを着けても、当然デザインによって印象は変わります。
ネオサイトワンデーリングカラーズなんかはナチュラルですし、モテコンワンデーなら可愛いデザインで盛れるかな。
14.2mmレンズは恐らく人気のサイズなんで、1dayはもちろん1年使用とかでも可愛いのがあるから、自分が好きなデザインが見つかるといいですね。
着色直径(ちゃくしょくちょっけい)って知ってます?
知ってますよね、カラコン着けたことがあるなら。
クリアのコンタクトレンズには関係な数値なんですが、色が付いてる部分の直径です。
色が付いてないクリアの部分って見た目には何の影響もないですから、大切なのは、色が付いてる部分ですよね。
その大きさを着色直径って言うんです。
なので、同じ14.2mmのを何種類か購入しても、もしかすると着色直径が違ってたら、当然見た目に影響はでますからね。クチュールカラコンの場合は13.5mmですね。
この2種類の直径について知っておくと、もっとカラコンを楽しめることと思う。というのも、実はカラコン16mmで謳ってるレンズが、diaだったら15mmだったということもあるし、それはそれで嘘ではないけど、少し戸惑ってしまうこともあったんだけど、今はもう知ってるから大丈夫だけどね。