カラコン16mm後払いはラブコンで!

カラコン16mm後払いはラブコンで!
ありますよ、カラコン16mmで後払いで買えるのって。

何がいいって、始めてでも安心。

hiromin(カラコン)

カラコンで何探してる?

カラコン16mmで後払いで買いたいんだけど?

hiromin(カラコン)

うん、あるよ、ラブコンとかね。

ラブコン?

hiromin(カラコン)

うん、16mmなら韓国カラコンになるだろうけど、ラブコンは本当に人気なの。

そうなんだ、じゃあ一択だな♪

hiromin(カラコン)

うん、すごい人気だから間違いないと思うよ♪

カラコン16mm後払いならラブコン一択

カラコン16mm後払いはラブコンで!完璧でしょ!?
条件が以下の2つなら「ラブコン」でいいんじゃないかな♪

  • カラコンで16mm
  • 後払いで支払いができる

16mmで後払いができる「ラブコン」レポはこちら

ラブコンカラコンも前は後払いできなかった

私がラブコン知った頃、何年前か分からないけど、当時はまだ「後払い」ができなかったんです。
クレジットカードとか代金引換での支払いは出来たけど、後払いはその後出来た感じだと思う。

なぜ創設されたかは分からないけど、普通に考えたらユーザーである購入者のためでしょう。

特に韓国カラコンは、いわゆる楽天とかアマゾンのような通販サイトとは違い、個人輸入代行サイトなわけですから、問い合わせや電話応対もどこまでしてくれるかは未知な部分もある。

ということは、いかに安心して注文をしてもらえるかが重要になってくるわけ。

となると、支払い方法において、後払いを設けるのは大きなポイントかと思われるんです。カラコン16mmを注文したけど、なかなか届かないとしても、支払いが終わってないわけだから、のんびり余裕をもって待てばいい。
それが前払いとかだったら、支払ったのに届かないのは詐欺なのか?って思ってストレスを感じてしまうこともあるでしょう。

もし後払いじゃなくても16mmで考えたいなら、こちらの16mmカラコンコーナーへどうぞ。

16mmカラコンランキングはこちら

カラコン16mmと支払い方法による向き不向き

カラコン16mmが売ってるのは私が知る限り個人輸入代行サイトだけかと思われますので、支払い方法もそこまで幅広くという印象はありません。
カードと代引きと前払いとラブコンのように後払いくらいなものでしょうか。

では、2018年現在、通販業界において、どのような支払い方法があるのかちょっと調べてみました。

まずはクレジットカード。この支払い方法を選択する人は多いでしょうね。カードを持てる年齢ならカード支払いでポイントがついたりしますし、何より安心で便利。
中学生や高校生はまだカードは持ってないでしょうから選べないかもしれませんが、将来的にはカード決済が主流になるかな。
もちろん、カード番号や個人情報が流出するリスクはありますが、だからといって、いきなり自分の口座に多額の請求が来ることはまずないでしょうから、そこまで心配しなくていいかもしれませんね。

次は代金引換ですね。
代引きの場合も、支払いが到着時にドライバーさんに支払えばいいので、前払いのようなリスクはありません。
しかし、代金を支払うのは到着時であって、箱をあけてからではありませんので、中身を見ずに支払いをしないといけないのが少し怖いところでもあります。
まあ人気カラコンブランドだったらまずそういうことはないでしょう。

次はコンビニや銀行やゆうちょでの前払いですね。
先に支払いを済ませておけば、後は到着時に誰かが受け取ればいいわけです。
不規則な生活を送っているなら、コンビニで24時間いつでも支払いができるのはメリット大きいですよね。
逆に近くにコンビニも銀行もゆうちょもないならこの決済方法は不便でしかありません。

あとはキャリア決済もあります。スマホの携帯代金と一緒に請求が来るようなタイプです。
これは非常に便利ですね。
あとでまとめて請求が来るというのはスムーズに取引が行えるなという感じです。

最後に、このページで取り上げました後払いですね。
後払いにデメリットってないような気がします。
後払いの用紙でコンビニや銀行や郵便局で支払いができる場合でも、近くにそれらがないと不便かもしれません。
それでもちょっといけばだいたいコンビニはありますものね。
ですので、後払いは便利です。
ただ、後払い手数料がかかることが多いので、それをどう考えるかだけでしょう。